おもったより大変なインプラント治療後

インプラント治療は高額な治療費がかかりますが、メリットが多いと考えて治療を決断しました。インプラント治療では痛い目にも鬱陶しい目にも会いましたが、インプラント治療を受けてから5年以上の歳月が経っていますが、特に問題なく快適に使うことができています。まずは治療は成功したと言えるでしょう。
しかし、おもったより大変だったのはインプラント治療終了後です。インプラント治療終了すれば、あまり面倒はないと思っていたのですが、治療終了後にはインプラントと長持ちさせるためのメンテナンスがかなり面倒です。
インプラント治療終了後のメンテナンスには3ヶ月に一度の歯科医院での定期メンテナンスと毎日行う自宅でのメンテナンスがありますが、毎日のメンテナンスはしっかりと行わないとインプラントがダメになってしまうので毎晩に15分以上の時間をかけて行わなければなりません。もちろん、毎日のメンテナンスは自分のためにしていることですが、思わず手を抜きたくなります。

PR|吹田の審美歯周病歯科でインプラント|

インプラントの治療を経験して

私は出産をきっかけに、今まで健康だった歯が数本虫歯になってしまいました。その中でも奥歯の1本に痛みを感じたので歯医者さんへ行くと、根の方が虫歯だったのでこのまこの歯を抜いてインプラントにするか健康な歯を削ってブリッジにするしかないと言われました。私は虫歯がそんなにない方だったので、健康な歯をブリッジにするのはとても抵抗がありました。そこで先生に相談するとインプラントなら健康な歯を削らず治療することができるし、治療後も口の中に違和感がほとんど起こらないと言われました。インプラントの治療は痛そうなイメージがありましたが麻酔をしっかり効かせる事ができると言うお話しでしたので勇気を持ってインプラントにしてみました。痛そうな想像とは違って手術中は痛み止めがしっかり効いていましたし、術後も痛み止めを飲むことで思ったより痛みを感じる事はありませんでした。今ではまるで自分の歯のように快適に過ごせています。費用は普通の虫歯治療よりかかってしまいましたがインプラントにして良かったと思っています。

PR|大阪の歯周病審美歯科でインプラント|

忙しいママも歯の健康には要注意!

子供を産んでからしばらくして、おくばがうずき始めました。
今までの経験から、あーちょっとマズイかも、虫歯かなぁとは薄々気づいていたんです。

けれど、初めての出産ということもあり、育児にバタバタしてしまい行く機会を逃し続けていましたり。
そうすると当然ですが、軽いうずきから痛みになり、さらに激しい痛みになり、鎮痛剤を飲んでもいよいよ我慢できないくらいになってきました。

ママ友の口コミで聞いた江坂で評判のよい歯周病歯科医院を予約しようとしたのですが、その日は水曜日の夜でした。
その歯科医院は木曜日が休診日です。

さすがに我慢できなくて、他の歯科医院を必死で探しました。
しかし、赤ちゃんを家族に預けられる日程・行ける範囲・休診日などを総合的に考慮すると、行けそうな歯科医院が皆無という憂き目に遭ってしまいました。

仕方なく丸一日以上我慢して、最初の歯科医院にようやく行くことができました。
自分が思っていた以上に悪化しており、治療はかなり長引きました。
痛い思いもして治療費もかさみ、こんなことならもっと早く行っておくべきだったと後悔しています。

インプラントにしましたが満足しています。

高校生の時に野球部に所属をしていたのですがショートを守っていました。

毎日ノックを受けて厳しい練習をしていたのですが、

50本近くになった時に集中力が途切れてしまい、

ノックの打球が前歯を直撃してしまったのです。

強烈な痛みが走り出血が止まらなくなったのですが、

唇も裂けてしまうくらい強烈な打球でした。

同時に前歯が欠けてしまい歯科医で見てもらうことになったのですが、

歯根が残っていると言うことで金属の土台を作り差し歯にすることで対処をしてもらいました。

長年差し歯で過ごしていたのですが治療をした歯が痛み出しましたので、

歯科医でレントゲンを撮って見ていただいたところ、

根っこの部分が虫歯に侵されており除去をしなければいけないと言われてしまったのです。

方法としては両側の健康な歯の一部を削ってブリッジにするしか方法がなく、

そうしなければ前歯が欠損をした状態になります。

迷っていたところ医師からインプラントを薦められたのですが、

どう言う物か知っていましたので始めは恐ろしくて気が向きませんでした。

顎の骨を削って金属を埋め込むと言うことを知っていましたので、

痛いと思いましたし想像をしただけでも気が引けてしまったのです。

ですが先生から麻酔をするので絶対に痛くないと言われましたし、

ブリッジもしないで済むので安心して下さいと助言を頂き、

先生の言葉を信じてインプラントにすることにしました。

麻酔をして手術に入りましたが麻酔のお陰で完全に痺れてしまい、

上唇まで感覚がなくなるほどの強烈な麻酔です。

麻酔が効いたところで本格的に始まりましたが、

削っている時に頭まで振動が伝わり骨を削っているのが判りましたが、

痛みは全く感じることがないのです。

本当に痛い場合は暴れまくって治療が出来ませんから、

完全に痛みがないと治療が不可能になりますので痛みの方はなくて当たり前なのです。

やがて骨に穴が空いて金属の土台を埋め込まれましたが、

この間には傷みは全くなく想像していた以上に負担はありませんでした。

しばらく日日を置いて歯を入れることになりましたが綺麗に歯が入りましたし、

素晴らしい結果に医療技術の進歩を感じました。

費用の面では約25万掛かりましたが施行をして満足な結果になりました。

PR|インプラント施術と歯周病で評判の吹田の歯医者さん|